Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
 Search
 新着
 
 カテゴリー
 最近のコメント
 過去ログ
 管理人
 QR Code
qrcode
 お奨め?
 Links
 Others
<< * TOP * >>

DayDream

白昼夢とは限らない・・・・。


 2018.07.08 Sunday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
 2012.04.21 Saturday
神代桜・清春芸術村・桃源郷公園

 天気を心配しながら、娘との春の恒例行事の北杜市武川・山高神代桜を見物してきた。
 桜そのものは周囲のほうがずっと大きく立派だが、あの太い幹と何本もの支柱に支えられた枝は貫禄である。盛りを過ぎていたのと曇天のため、人が少なくてゆっくりできた。
 行きの高速で一の宮御坂付近で左右に迫るピンクの大群落に目を奪われ、思わず娘も「帰りに桃を見に行く」と言い出し、みさか桃源郷公園に初めて行ってみた。桃源郷を実現した公園ではなくて、桃源郷を眺める公園のようでまじかで桃を眺めることはあまりできないようだが、そこまでの道の左右の桃畑はいずれも満開で今まで見たなかでは一番のスケールに思えた。残念ながら残雪の南アはさすがに無理だったが。

写真
* by 多摩の岳夫 * 19:32 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.11.04 Friday
清春芸術村の紅葉

 4年ぶりに娘と清春芸術村に紅葉を見に行ってきた。もっともここは桜の名所なのでモミジはほとんどないが。
 そのあとで八ヶ岳方面へ。上の方はすでに終わっているらしいが、八ヶ岳大橋あたりからのカラマツの黄葉は見事だった。いわゆる赤い紅葉は都内をはじめ全国津々浦々で見ることができるが、カラマツ林の黄葉は高原に来ないと見られない。
 曇天の割には遠望も効き、早出早帰りのおかげで道路もすいすいで満足。

詳細&写真
* by 多摩の岳夫 * 23:37 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.09.19 Monday
AVIMaker on Win7 64bit
Windows 7 Pro (64bit)にしたので、いろいろお試し中。

自作ソフトAVIMaker1.73の稼働確認
のため、久しぶりにカシミール3Dのムービー作成をした。
 8秒だけど。


* by 多摩の岳夫 * 14:19 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.07.19 Tuesday
霧が峰 2011/7/18
3連休最後の18日に霧が峰の車山に娘と行ってきた。
ニッコウキスゲは中腹までだったが、雲が多かったものの、周囲の展望には恵まれ、
なかなか貴重な写真が撮れた。

詳細&写真

槍穂高連峰


ニッコウキスゲ


* by 多摩の岳夫 * 16:50 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.04.30 Saturday
野辺山・清里
 

娘と野辺山に行ってきた。牛を見に・・・
 前日に渋滞予測を見ると出かけるのが億劫になりそうだったが、朝確認するとまだ談合坂の前だけ。
というわけで6時過ぎに出発、国立府中から中央道に乗ると予想どおり、もう少し渋滞は悪化していたが、小仏トンネルの前2キロ、相模湖出口前2キロ程度、で完全に止まるまでではなかった。
 岩殿トンネルを抜けた直後に左を見ると富士山が裾まですっきり見えている。富士山は高いので遠くから上だけ見えても中級山岳の展望はだめだが、裾まで見えると期待できる。
 しかし、勝沼へ抜けて南アルプスを見るとわずかに見える程度だった。

 長坂から途中、谷戸城址公園に立ち寄る。桜がどの程度残っているかなと思ったがかなり葉桜に近くなっていたがシダレサクラやオオシマサクラが残っていた。この場所は開放的でとても気持ちがよかった。
 141号を上り高度を上げるとどんどん桜が咲き始める。季節を遡っていくようで面白い。
 
 最近は八ヶ岳周辺も自転車がそこそこ走っている。まだ9時前だがままちゃりもロードもけっこうみかけた。
 清里界隈まで来ると標高も1300メートルを越え、桜もまだ、という環境になる。気温は9度。

 野辺山の滝沢牧場で牛を見て、清泉寮の隣の八ヶ岳自然ぶれあいセンターに寄ってから帰宅。

 今日はα350にタムロンの18-200をつけて、レンズはSAL35F18を持ってきた。18-200は便利なのでついそのまま撮影してしまうが、SAL35F18で同じ風景を撮影するとレンズの差が出てしまう・・・。やっぱり安物の望遠ズームは明るい単焦点レンズにどうやってもかなわない。

 写真
* by 多摩の岳夫 * 23:41 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.01.10 Monday
多摩市からの南アルプス 2011/1/10
多摩東公園上からの塩見岳
午前中に外出したら寒いのと強風で、午後に考えていたロードバイクでの「八王子七福神完成編」を断念。
でも強風ということは霞も山の雲も飛んでいる可能性があるということで、
尾根幹線と並行する里山・よこやまの道に行ってみた
(まあ、正確には、よこやまの道に並行する尾根幹線、なんだろうが)

この強風にもかかわらず相変わらずロードの兄ちゃん、おじさんは多くて、この3連休に10キロしか走っていないぼおくはちょっと焦る・・・。
 で、多摩東公園に車を止めてよこやまの道に上がってみると、塩見岳がなかなかきれいに見えたので、そのまま西に向かって歩いてみる。
 この道は雑木林が多くて(犬も多い)散策にはいいが、山の撮影に適したポイントは実は少ない。
 それでも歩くにつれ前景の山とその奥の雪山の重なりが変わっていく姿がなかなか面白い。
 ふたつの山は最低でもここから50キロ以上は離れているのに、こちらが数十メートル動くだけで重なり方が変わっていく。
 
 腰部脊柱管狭窄症で脚がしびれがちではあるものの、意外と歩くことができて、結局、展望広場(防人見返り峠)まで往復してしまった。
 車にもどって仕上げに、八坂神社(天王森公園)まで行って坂浜聖ヶ丘橋からの塩見岳をカメラにおさめてきた。

坂浜聖ヶ丘橋からの塩見岳

多摩市からの南アルプス 2011/1/10 
 
* by 多摩の岳夫 * 18:07 * 山岳展望 * comments(0) * - *
 2011.01.04 Tuesday
1月3日の展望
 2011年1月3日は関東周辺は展望日和だったようで、ぼくも10時過ぎに近所の一等三角点のある公園に山を見に行ってみた。
 西は雲が多くて南アルプスはほとんど見えなかったが、今回は北が良く見えた。谷川岳や尾瀬の至仏山が見えた。
 谷川連峰。中央右端が谷川岳



 谷川連峰の仙ノ倉山



尾瀬の至仏山




多摩市から見える山を更新
* by 多摩の岳夫 * 22:48 * 山岳展望 * comments(0) * - *